忍者ブログ
昨今脳直デッキばっか開発にとりくんでる、間抜けプレイヤーの日常集積所。
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あくまで一プレイヤーとしての意見なんで適当に~。


え、スパゲー殿堂ってなに?

っていうのが正直なところ。
まあ青単くらいしかまともに採用していないだろうからいいっちゃいいが、アロマもっすっかそうっすか・・・。

キリコはまあいいし、キングは・・・まあどうなんだろう・・・。
単色の敵だったけど・・・。うーん。いまいち腑に落ちない。
基本的にキングに難儀した場面が、自分の場合はそんなに印象強くないんだと思います。
ロマネはいまさらなんですね。ええ。一般的には、ライゾウ瞬ドラの弱体化、実質解体かな?
5色もつらいですね。構築によっては。
アマテは正直する必要性があるのか、私は疑問です。
キリコとのコンビ殿堂でも・・・。と思いますが・・・?

個人的には、バグナの一番の敵だった青単が弱体化してくれるおかげで、多用できるので、大会にも出る可能性がより高くなりますね。
弱体化・・・?するか・・・?うん。すると信じて。

黒緑速攻はノータッチ。エンフォ+マリエルで完封!やったね!(
そう都合よく来るかー!


まあまとめとしては

・キングプレ殿は若干微妙かなぁ。妥当と言えば妥当かもしれないけど。
・ロマネは優良だったけど、他のカードが悪さした。
・アマテは・・・どうなん?キリコ以外でブン回ることはなかった・・・と思う。
・キリコは死んでいい。ただ殿堂でよかった。まだ一枚あつめる価値がある。遊べる。
・アロマは、一応ありがたい規制。青単組もうと言うやつが減ればそれでいい。
・スパゲーは・・・。あ・・・?

って感じでしょうか。
もっと雑に言えば、微妙な殿堂ですね。です。
では。このへんで。
PR
カード評価書く奴は、そのカードのどこがどう使えるかとか、端的に書けな。
書けないなら、評価なんてしなくていいから。

ありきたりなことばっか書いてたってどうしようもねーぞ。
誰もが思いつく事なんて、誰も期待しちゃいないしね。複数あってもうざいしね。

だから私はあまり評価しない。つか昨今してない。
だってありきたりだもん。ね。わかってるからしないのさ。

サムライのほうが強いだの、ゴッドのほうが強いだの言いますが、そんなことばっか言ってると、ちゅうぱなプレイヤーのできあがりっすよ。

どっちのデッキでも、キチンとちゃんと組んで、研究して、勝って、初めてどっちが強いだのなんだの言って欲しい。
なんでも目の前の結果ばかりでものを追うなよ。と言いたい。

その時その時で環境なんて変わるし、初手、ドロー、あらゆるものが変わるんだから、アベレージをとって、初めてどっちが強いってわかるんじゃない?
そのアベレージだって、地区じゃなくて、日本全国の情報かき集めて、初めてだと私は思うけど。
しかも最低で一ヶ月分のデータだね。

中途半端な仕事するくらいなら、最初から研究なんてお題目つけなくて結構。
ただ楽しんでるだけなら、あまり強い弱いに過敏に反応するな。
TCGを楽しんでるのか、強い弱いを語りたいのかわかんない。
後者なら研究したほうが早いと思うよ。


ちなみに、現時点で、自分の地区では、どちらも拮抗してる印象。
サムライが少ないのは、単純にそのデッキを購入してる人数が少ないからと判断。
私の構築では、速攻型にシフトしたサムライに高確率で負けるので、その辺をどうにかする必要がある。
STの増量と、シノビの採用を考慮。
除去はヘヴィに頼りたいので(実績アリなため)、どうにかその形を維持したいところ。
環境によっては、マーシャルローやバキーンなんかのクロスギア対策を考えたほうがいい。

まあクリーチャー除去でどうにでもなるっちゃなりますが。
これから数回回さないと、本質的にはわからない。

様々な場所のメタを見ながら、試行を重ねます。
では。このへんで。
あるカードの強弱を決めるのは、机上の空論をこねるのではなく、実践で強弱をハッキリするのが一番速い。

失敗して命にかかわるわけじゃないし、TCGでは実際に使ってみるのも一興。
くだらないレベルの、建設的でない論議より、デッキを考えてたほうが、遥かに賢い選択だと思う。
DMをただ運ゲー運ゲー言ってるやつの実力って結構底見えてるよね。
結局運ゲーって言葉にすがりたいだけじゃんって思う。


ただし相当運が悪い人もホントにいる。
プレイングでどうこうなる問題でないものがw
それはしょうがないから、うんw

あとあくまで数値は数値ってこともあるのです。
ランダムのおき方は人それぞれってことです。
「誰でも」「常に」は絶対ありえません。
そんなんだったらみんな同じ手牌、手札、ドローになるはずでしょ?w
予測が立てづらいから数値化して、平均をとるようにすれば、安定する。
という考えの下に、理論というのが成り立っていると私は考えます。

結局、どんなゲームも勝つことが目的だったり、ゲームそのものを楽しむだたtり、発展した考えだとその両方をやってのけるっていう人もいますね。その手段がどうであれ構わない。(ここでの手段は基本的な思考。)
だから、オカルトでやるのもよし。デジタルでやるのもよし。
短期で爆発を見るのか、長期で安定を掴むのかの違いかな。

他にも勝つためや楽しむための手段は選べます。
それがTCGでいうところのデッキ戦術だと思います。
ランデスをして相手の自由を奪って勝つもよし、対抗できない大きさ、トリッキーな能力を持つクリーチャーで翻弄して勝つもよし。ラッシュの嵐で勝つもよし。
無限コンボでギャラリーをわかすのか。はたまた即死コンボで相手のがきょとんとするかetc


麻雀もそうだけど、ロングランで見たときの勝率が実力かな。
勝率を一番簡単に上げるのは、落とすべきでない試合を落とさないってことだとおもう。
DMの場合、STがあるので(NSもありますけど)、接戦なら結構熱い戦いがありますよね。
シールド0枚同士とか結構熱いですw
麻雀の場合は、とりあえず振り込まない^^
負けないことが重要だね~。


ちなみに私の地区の人のプレイングを見てると、私が言えた義理じゃないけど、プレイングは結構ぬるいと思った。
私は割りとハッタリ型なので、なるべくポーカーフェイスを心がけたり、むしろ表情を変えたりと色々ですw
プレイングの上手さはそんなでもないですよw
しょせんハッタリとかで相手嵌めようとする程度の能力なんでw(

まあ個々に楽しみ方を知ってると、運ゲー運ゲー言わなくなると思いますよ。
あと脳内で試合のリプレイをするのって、結構他の分野でも重要。
DMに限らず。
どこでどうやって負けたのかをメモすると、次回に活かせるので、やってない人は是非。
私は主に大会のレポ書いてる時にリプレイしてますね~。

とりあえず、TCGで運が絡んでこないとかってないからw

不可視のゾーンがある時点で、人間は確認できません一応。透視能力でもありゃ別ですがねw


運が絡まないゲームは将棋とか囲碁とかチェスとか、既に目の前になんかしらの形で動かすものが存在してるのが運が絡まないゲーム。

ただ勘違いしないでほしいのは、別にオカルト推奨ってことを言ってるんじゃないってこと。上でも言ったけど、勝率をあげるには、平均を目指すことが第一。
あとミスをなくす。これをするしかない。
それをしてもどうやったって勝てないこともあるし、相手が事故ることもある。
だからそこが運。

全てが全て、思い通りにならないってことは理解したほうがいいと思う。
だからしかるべきことをして負けたのなら仕方ない。とは思う。

なんだかだらだら書いたけど言いたいことは
・運ゲー論者は自分を見直す。
・確率論者は、必ず毎回数値通りにはならないと理解する。
・オカルト論者は・・・まあ好きなようにやりましょう。互いに。
・勝率UPは、試合中プレイングをミスらない。構築を見直す。

とかそういうこと。

まあ私個人の意見の集約は

楽しんだもの勝ち

ってことなんですけど。


gdgd長く書きましたが、このへんで。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/22 コロナ]
[12/15 イスナ]
[11/30 ZIN]
[10/18 ZIN]
[09/16 梟]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/28)
(06/03)
(06/04)
(06/06)
(06/13)
P R
カウンター
アクセス解析